第12回 3Dマイホームデザイナーコンテスト 


トップページ

コンテスト概要

受賞作品

ノミネート作品

応募作品

賞金・賞品

授賞式風景
応募作品一覧
理想のマイホーム部門 インテリアコーディネート部門 プロフェッショナル部門 フリー部門
スクール部門【個人】
ジュニア
スクール部門【個人】
高校生以上(専門学科)
スクール部門【個人】
高校生以上(一般学科)
 
スクール部門【団体】
高校生以下(専門学科)
スクール部門【団体】
高校生以下(普通科)
スクール部門【団体】
短大・大学(専門学科)
スクール部門【団体】
短大・大学(一般学科)
応募作品:32点
最初のページへ <前のページへ 1/4 次のページへ> 最後のページへ

作品画像
川崎 千代美 さん
登録件数6点 岡山県

古民家の梁を再利用した地球に優しい住宅

芸術家(空想のパートナー)の為にアート作品を展示&鑑賞できる家をデザインしました。古民家の梁を再利用してよみがえらせた和風の家は日本人にも諸外国の人にも通じる美しさがあると思います。
竹を使ったアート作品は自然に優しいまなざしを向けることから始まっています。

染布、織布、アートを製作するためのアトリエは主に倉の家1F。
母屋は親世代の住居、倉の家1F〜2Fは子育て真っ最中の夫婦の生活スペースとなっています。
庭園を潤す水流の源では水車小屋を設置、水の動力を利用して焼き物の粘土を捏ねることが出来ます、天然のエネルギーを物作りに生かすことで、日々の生活の中で地球とのやさしい関係を発見出来るのではないかと思います。

最近、若竹からうちわを作ることをはじめました、物作りは楽しいです。
詳しく見る

作品画像
くんちゃん さん
登録件数6点 三重県

癒しの海辺の家

 海が好きで、特に海が見えるホテルに泊まるのが大好きです。しかしながら、現在闘病生活のため、行きたい海にも行けません。そこで、海の見える家を造ってみました。自分自身への癒しを求めて。
 癒しの空間として、リビングは開放的に窓を広くとりました。海に面したバルコニーも少し大きめにしました。ジェットバスに入りながら海を眺めたり、波の音を聞いたり・・・。
 美観が少し損なわれますが、南側に面した屋根にソーラーパネルを貼りました。ありふれていますが太陽電池をエネルギー源とした住宅にしました。外壁は波しぶきがかかっても腐らないように、塗り壁を想定しています。
 最後に最もこだわったのはプライベートビーチ、この家の庭です。駐車場から2段階にわたり階段を付けビーチに降ります。穏やかな海の時にはビーチで海水浴をして休日を過ごしたいです。
詳しく見る

作品画像
ゆうちゃん さん
登録件数6点 北海道

エコハウス

現代風の平屋を作りました。
窓をふんだんに取り付け開放感がある家です。
中庭は完全プライベートなものなのでプライバシーや安全面に配慮しています。
2階がないので階段を上る必要もなく年をとっても住める家です。

屋根にソーラーパネルを設置しました。
発電した電力は、電力会社に売ることも出来るので
収入も見込めます。

がんばりました。
詳しく見る

作品画像
ゆう さん
登録件数6点 北海道

低層型マンション

高級志向な低層マンション。

顔となるエントランスは2層吹き抜けでダイナミックな中に静かで落ち着いた雰囲気、住まう方にホテルライクな暮らしを実現していただけるようコンシェルジュコーナーを設置。
全戸たったの8戸。
2階のお部屋だけの特徴として、リビングが2層吹き抜け。
各住戸ベランダ付き。

とにかく高級志向にこだわって作ってみました。
詳しく見る

作品画像
yuuta さん
登録件数5点 北海道

森の中の住宅

自分が住みたい家を思うがままに作ってみました。
広い土地の中に堂々とした住宅。
玄関から全部段差なしのバリアフリー。
リビングは、いつでも明るいよう、暖かいよう2層吹き抜け。
廊下もすべてハイサッシで明るさを確保。
廊下からは、広々としたウッドデッキが広がっています。

将来、こんな家に住みたいなと思います。
詳しく見る

作品画像
YOU さん
登録件数6点 神奈川県

ペットとお年寄りに優しい家

私は、60代半ばの母と小型犬・大型犬5頭と生活しています。
ペットにやさしい家はお年寄りにもやさしい!
バリアフリーや回遊性を考えデザインしました。
母の今後を考え、全ての生活スペースを1階にまとめることで、足腰が弱くなるシニア世代を迎える犬達にとってもベストな環境となります。
家族はいつも顔を見て過ごす!
部屋に引き込まないように、出て行きやすい環境を作ることが大切だと思います。回遊性があるということは、もちろん犬達にとっても最適です。
そして、動物が苦手なお客様がいらした際の空間も作りました。
犬達のためにも必要な空間になります。
飼い主の空気を感じながら 犬達が落ち着くプライベートスペースを作る。
犬は、飼い主の空気を感じることで、癒され安心と安らぎを得ます。
同じく、私達も彼らの空気を感じることで癒しを得ます。
ペットとお年寄りと共生するということは、やさしさにあふれた空間になる。
詳しく見る

作品画像
小林 茂生 さん
登録件数6点 広島県

老夫婦と息子のための水門の家と水門公園

長年水門の維持に貢献した老翁を労うため、市が老夫婦と一人息子に用意した水門上に建つ家。
1階は老夫婦の寝室と共通部分。
バリアフリーで、車椅子の移動を考え、出入り口を広く取り、体の移動が少なくて済むよう、扉は引き戸または折り戸にしました。
キッチンは、空間を有効に利用できるよう可動式収納にし、使用しない時は収納を奥に移動できるようにしました。
2階は一人息子の自室。作り付けの本棚は、机に座ったまま本を取り出せるよう、壁の傾斜に沿って傾けました。
内外装及び家具は懐古趣味で統一。
家具はほとんどがオリジナルで、家の雰囲気に合うよう曲線を多用したデザインにしました。
さらに今回は天井にも一工夫しています。
家は川岸に広がる公園のシンボル的存在として、公園の中心に位置しています。緑溢れる公園は、周りも全て明治大正期のレトロ感溢れる建物で統一されたお洒落なエリアとして、老若男女の人気を集めています。
詳しく見る

作品画像
林 良紀 さん
登録件数6点 岐阜県

都会に佇むモダンな家

都会の雰囲気とうまく調和でき、道行く人が立ち止まって見上げるような家を作りたいと思いました。今回は外観のデザインにおいてテーマである「やさしさ」にこだわり、住む人だけではなく、道路から家を目にする周りの人々にとっても癒しとなるような建物作りを目指しました。
 
重厚感のある黒い外壁・ガレージシャッターの木目調・樹木の緑・ガラスのモダンな雰囲気。この4つの要素がうまく調和してまとまった外観に仕上げることができました。またガレージシャッターや玄関扉を木目調にしたことと、この家のシンボルであるガレージ横の植木が建物に温かさと落ち着きをもたらしてくれました。住む人と街の人にとっての都会のオアシスが完成しました。

建築に関する知識はありませんが、自分の感性だけを頼りに作りました。いつかこんな家を建ててみたいです。
詳しく見る

作品画像
ケイン さん
登録件数6点 大阪府

都会の中の三重奏(憩いと閉鎖と中開放)

実際に家を建ててから間取りについて興味を持つという順序がおかしい者ですが、その実体験から「都会の中のやさしさ」をイメージして作成しました。
「実際に住んでみたい」という思いが詰まりすぎて、水周りの配置や上下関係などにもこだわっています。中でも採光は最重要視して設計しました。

一番のアピールポイントは1階の木漏れ日の入る癒しの空間です。大阪城公園で木漏れ日を浴びていた時に「ずっとこの空間でやさしさを感じていたい」と思ったことがきっかけです。
2階の周りの視線が気にならない閉鎖された空間と、3階の開放された空間がそれぞれ違う三つの景色を奏でているようでしたので、このタイトルにしました。

追記
色々と微調整を加えてさらに見栄え良くし、素人ながら魅せる工夫なども試みてみました。
詳しく見る

作品画像
大久保 雅祥 さん
登録件数6点 千葉県

エコロジー×エコノミー

夫婦ふたりの9坪スモールハウス。必要最小限のサイズで快適に暮らせる家を目指しました。将来、子供部屋が必要になった時に備え、建物裏に3坪の増築スペースを確保しています。

●環境にやさしい!
・ソーラーパネル、断熱ガラス、電気自動車充電、地球にやさしい省エネ住宅。
●住む人にやさしい!
・適度にコンパクトな空間で暮らしやすく家事や掃除もラク。
・ガラス面には植物のシルエットをプリントし、開放感とプライバシーを両立。
・ガラス面内側をスライドパネルで完全に閉じる事が出来、夜や留守の時も安心。
・リビング床下が一面収納になっており、見た目もスッキリ。
●目にやさしい!
・目が疲れにくくリラックス効果のある緑色の外壁と、見た目もきれいな植物のシルエットで、住人だけでなくご近所にもやさしい。
●お財布にやさしい!
・コンパクトなのでエアコンも一台で十分!光熱費も抑えられ家計にやさしい。
詳しく見る


最初のページへ <前のページへ 1/4 次のページへ> 最後のページへ
 
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.