第10回 3Dマイホームデザイナーコンテスト

トップページ コンテスト概要 受賞作品 ノミネート作品 応募作品 賞金・賞品 授賞式風景

応募作品一覧
ジュニア部門 チューダースタイルのアメリカで住みたい家

岩泉 紫響 さん
愛知県 

作品コメント
【ソフト使用歴】1〜3年未満  【制作時間】12時間未満

今年僕は、父の仕事の関係でアメリカに来ました。今回は日本の祖父に頼んでの応募です。昨年『3Dマイホームデザイナー2006』、今年『3DマイホームデザイナーLS』を購入しましたが、LSは日本の自宅のパソコンに入っているので、今回は『3Dマイホームデザイナー2006』でコンテストに挑みました。この家のポイントは、実際に見たアメリカの家と日本の家の良いところを取り入れたところです。アメリカの家のポイントは、スケールの大きさと部屋割が自由な発想で作られている所で、例えばダイニングとリビングが二つずつあるところです。なぜかというと、家族用とお客用に分かれているからです。日本の家ポイントは、アメリカには無いタイプのお風呂があることです。ガーデンに置いたハンモックと室内の和風ソファーと、円錐状の屋根は、自分が使いたくて工夫して作りました。一生懸命、楽しみながら作りました。


登録件数5

拡大する
拡大する
拡大する
拡大する

拡大する


  ページのトップへ戻る
 
メガソフト トップ | 間取りソフト 3Dマイホームデザイナー | サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・リンク |
Copyright © MEGASOFT Inc.